アザミ
シリーズ:ロマサガ2
武器:小剣
術:水、土、光
コマンダー:[術属性水]のすばやさ・術適性が少し上がる
タイプ:術士

基礎ステータス(最大値)
HP:386 (772)
LP:7
攻:24 (48)
防:32 (64)
す:42 (84)
術適性:50

奥義:影法師 [術系統:]
威力:350 命中:84 SP:25(12)
クナイで影を射抜き縛り付ける
遠隔・横断・突 水棲系に特攻
術適性に応じてダメージが変動
まれにスタン発生
すばやさ補正:+5
見切り:召雷

*2017/11/16 消費SPが29(14)から25(12)に調整されました。

総合評価:★★★★★ ★★★


■コメント
お馬鹿担当おっぱい忍者が水着で登場。
今回追加された三人の中でも一番の変更キャラで、物理から「術士」に変更されている。
体術アザミは低防御力&紙装甲の代表的なキャラだったが、こちらはさすがに術士らしいステータスになっている。

抜群のすばやさに防御力も十分な数値。
高ステータスの影響でHPはやや低めになっており、やはり耐久力が落ちてしまうのは忍者の宿命か。

■術は水、土、光の3種
補助術は金剛力にストーンスキン、水舞、金剛盾、各種状態異常回復。
優秀な補助が揃い、自身の高素早さから先制バフ&状態異常回復も期待できる。

■奥義
属性は[突属性]のみ。
物理属性のため、敵の属性耐性持ちに軽減されずに攻撃できる。
遠隔のためカウンター持ちの影響を受けない。

トレハンでは、相手の陣形がゴブリンアタック(後列3人)、ワールウィンド(前列3人)、ラピッドストリーム(5人)、ムーフェンス(5人)あたりに刺さりやすく、自身の高すばやさから先制スタンを狙えるところも非常に強力。
逆に、相手にアザミがいる場合はこの陣形を選ばないように注意したい。

■DHシステム
DHにバフ奥義持ちを入れることにより、最高峰のバフ役として活躍できる。
弱点である単体火力を補強できる意味でも、DHシステムの恩恵が非常に大きい。

■天帝アザミ(小剣)の評価はこちら