クーン
シリーズ:サガフロ1
武器:体術
術:闇
コマンダー:[術属性闇]のすばやさ・術適性が少し上がる
タイプ:術士

基礎ステータス(最大値)
HP:378 (756)
LP:7
攻:36 (72)
防:24 (48)
す:40 (80)
術適性:50

奥義:トリック・オア・トリート [術系統:]
威力:304 命中:80 SP:27(13)
幻影の軍団を生み出して攻撃
遠隔・全体・突 悪魔系に特攻
術適性に応じてダメージが変動
見切り:コラプトスマッシュ

総合評価:★★★★★ ★★☆


■コメント
原作ゲームグラフィックのクーンが再登場。
[術士]タグが追加された[モンスター]となっている。

物理&術士運用が可能のハイブリッド型。
攻撃力は中々の数値だが、防御力は低く
更に術適性の影響でHPが大きく犠牲になっている

そのため、耐久力は全キャラ最低ランク
可能な限り攻撃を食らわない場面の運用を心がけ、防御性能の高い防具や陣形の立ち位置にも注意したい。

■術は闇の1種のみ
攻撃力アップのダークソード、ウィークネスで攻ダウン。

■奥義
通常の全体奥義とは違い、『術適性奥義となっている。

属性は「突属性」のみ。
[遠隔]のため、カウンター持ちに影響を受けない。
物理属性で付与を受けられ、属性耐性持ちに軽減されずに攻撃できる。

[悪魔系に特攻]も[突属性]との相性抜群で、ダメージアップが期待できる。

■DHシステム
低耐久力を補うために、被弾する場面ではDHに入ってしまうのもあり。
特に体術術士に「全体奥義」を使わせられる点が非常に大きく、DH役として大きな可能性を秘めている
また、すばやさがカンストすればDHで+4できるところも見逃せないポイント。

■術適性全体奥義の補足や注意点はこちら

■天帝クーン(体術)の評価はこちら