ダーク
シリーズ:ミンサガ
武器:体術
術:火、闇
コマンダー:[ロマサガ1][ミンサガ][術属性闇]のすばやさが上がる
タイプ:物理

基礎ステータス(最大値)
HP:398 (796)
LP:7
攻:36 (72)
防:30 (60)
す:42 (84)

奥義:グルーミングフレイム
威力:400 命中:80 SP:23(11)
深淵からの炎で焼き払う
遠隔・単体・熱 不死・神系に特攻
まれに攻撃力・術適性ダウン
不死・神系には発生確定
見切り:開門

総合評価:★★★★★ ★★


■コメント
ステータス合計値は「108」と、人間ながら非常に高い数値。
しかし、その反動でHPが大きく犠牲になっており、成長具合によっては740前後まで落ち込んでしまう可能性もある。

ステータスは抜群のすばやさ。
攻撃力は成長次第ではやや物足りなくなる可能性がある。
DHに高攻撃力キャラを入れたり、全体奥義持ちを入れて火力面の補強をしてあげたい。

■術は火と闇の2種
補助術はダークソード、ハードファイア、ファイアウェポン、セルフバーニング。
ウィークネスも試練の素振り時などに便利なので覚えておきたい。

■奥義
属性は[熱属性]のみ。
体術[打属性]、奥義[熱属性]の2種類の属性を使い分けることができる。
[遠隔]のため、カウンター持ちに影響を受けない。

・初の2種族に確定ダウン
[不死系]と[熱属性]の相性は抜群で、大幅なダメージアップが期待できる。
[神系]は様々な耐性持ちが多いが、ボスに使われるタイプのため、対ボス火力アップに繋がる。

・残念な点は付与を受けられない[熱属性]
付与による火力アップできないため、熱属性か特攻が刺さる場面でなければ
もう一押しのダメージが出せない。

■DHシステム
バフ&付与奥義持ちを入れることにより、優秀な先制バフ役として活躍できる。
自身がDHに入り、高すばやさボーナスと確定ダウン奥義を活用するのもあり。

■天帝ダーク(体術)の評価はこちら